最新のお知らせタイトルアイコン最新のお知らせ

2021.02.01.
ウェブサイトOPENのお知らせ

入園のご案内

TOP

びすけっとの理念

英語教育

入園のご案内

かじったアイコン

英語を学べる保育園

毎日30分、英語に触れる時間があります。
Webを使ったプログラム内容や、フラッシュカードなどを使った独自のカリキュラムを提供。
週に1回はネイティブの講師が保育園にやってきて、一緒にゲームやアクティビティを行います。

英語に慣れてもらうことを目的とし、将来、自然な英語力を身につけられるようサポートします。

英語に慣れることで、将来の英語学習に備える

びすけっと保育園の英語学習は、「慣れる」ことを大切にしています。
学校の英語教育が盛り上がる一方で、いきなり英語を学ぶことに抵抗を覚えるるお子さんもいます。

抵抗があるのは、慣れていないから。テレビや映画、本などで英語に触れることがあったとしても、いざ勉強するとなると、不安があるのは当たり前です。

幼少期から英語に慣れておくことで、将来英語学習がはじまったときに、抵抗なく楽しく学べるようになります。慣れることを大切にしているので、ネイティブ講師との会話をベースにしながら「話す」「聞く」スキルを重点的に強化していきます。

日本語を覚える感覚で英語を習得し、使える英語・話せる英語を身につけるための最初のステップを踏み出すことができます。

ネイティブ講師と触れることで、真の英語力を身につける

講師は、ソーシエグループ系列の英会話学童で勤務している、ネイティブ講師が担当します。
経験豊富な先生との会話が教科書となり、会話やアクティビティを通じて、効果的に単語、文法、表現や言い回しなどを自然と身につけていくことができます。

お子さんにとって、英語を英語で覚えることこそ、真の英語力の基礎となります。

日常生活の中で、楽しく遊ぶような感覚で英語に触れてほしい。
英語で過ごすことは、当たり前のことだと感じてもらえることが、理想の英語環境だと考えています。

英会話学童 キッズパスポートwindowアイコン

英語教育の目的

英語にたくさん触れて、慣れる

  • 毎日英語の時間を過ごすことで、まずは英語に慣れることからはじめる
  • 間違ってもいいので、たくさん英語を声に出す
  • ゲームや歌、講師との会話など、あらゆるパターンで英語に触れる

楽しく英語を学ぶ

  • 歌を歌ったり、身体を動かしたりして、英語を学ぶ=楽しいこと、と感じる
  • いつもいない先生(ネイティブ講師)と会うことで、特別な時間だと楽しむ
  • ゲームやアクティビティを通じて、飽きずに英語の時間を過ごす

自然な英語力を身につける

  • ネイティブ講師と過ごすことで、外国人に慣れる
  • ネイティブ講師とのやりとりを繰り返すことで、英語を英語として認識する
  • 日常的に使える英語を何度も聞くことで、耳に慣らす

3つのポイント

ポイントビスケットアイコン

ネイティブ講師がサポート

英会話学童で講師を務めている、ネイティブ講師が英語を教えてくれます。英語に初めて触れるお子さんが、英語を好きになってくれるような、独自のカリキュラムを提供します。

ポイントビスケットアイコン

手や身体を動かして
英語に慣れる

簡単な英単語を使ったフラッシュカードや歌、ゲームを行い、楽しく英語に触れます。英語を聞くことやネイティブの先生と会うことに抵抗がなくなることで、まずは英語や外国人に慣れることからはじめます。

ポイントビスケットアイコン

毎日英語に触れる

ネイティブ講師による週1回の英語の時間だけでなく、オンラインでの学習や、保育士による英語の時間なども実施。毎日英語に触れることで、自然と英語が身につけられるような環境をつくります。